和歌山整体 体の歪みと姿勢保持筋 

体の歪みと姿勢保持筋


「猫背姿勢」

「体が歪みやすい」

「運動をする割には、痩せにくい」

「腰痛になりやすい」・・・

もしも、このようなことで困っているようでしたら、

姿勢保持筋が弱くなっているかもしれません。


姿勢保持筋とは、地球の中で生きていくうえで、

頭から足先までかかる重力に抵抗して、

全身を支える筋肉のことをいいます。


姿勢保持筋は、重力に抵抗して、

体を支える為、抗重力筋とも言います。






もしも、これらの姿勢保持筋が弱くなると、姿勢が安定せずに、

崩れてしまいます。


また、これらの筋肉は前面と背面で、相互にバランスを取っています。

背筋群と腹筋群、

腸腰筋と殿筋、

大腿四頭筋とハムストリング筋、

前脛骨筋と下腿三頭筋というふうに。


しかし、左右前後の筋バランスが悪くなると、

すぐに、体が歪んでしまいます。


それだけではなく、運動しなくても静止している時にも、

消費されるエネルギーの量が少なくなります。



花山温泉整体道場 TEL 073−471−3277

このページのTOPへ

無料メルマガ登録
新着情報
お問い合わせ

2011年11月2日 
和歌山放送『むつろうの午後は
なるほどっ』のラジオ番組に出演。