和歌山整体 施術カウンセリング

カウンセリング

はじめまして。花山温泉整体道場の八木と申します。
 私どもの方では、施術を受ける前に、簡単にカウンセリングをします。

 例えば、こんな感じで。 

  

施術師:「今日はどんなことで困っていますか?
     
首、肩がつらく、脚が疲れやすいんですよね。」
お客様「どうして、わかるんですか?」

施術師:「両肩が巻き込み、坐骨が開き気味のO脚になっていますから、
     この部分に負担がかかりやすいかと思われます。」



 およそ、姿勢を見ると、どんなことで困っているのか予想がつきます。
 
 では、どうしてわかるのか?
 簡単なポイントをお伝えしていきます。

後ろ向き(もしくは正面向)


左右肩の位置
左右の肩の高低差をみていきます。
どちらかの肩のこりがつらいのかが反映しています。



左右骨盤の高低差をみていきます。
腰痛の要因や肩こりの要因などがわかります。


左右の足のアーチ
内反足か外反足、外反母趾などをみていきます。

横向き 

1)頚椎(首の骨)
  弓のようにアーチになっていますね。
  その為、顎が前に突き出ています。
  頭と首の付けの部分がしんどく感じることと思われます。
  首は窮屈な感じがしたり、喉が詰まったような感じがする人
  もいるかもしれません。
2)胸椎(背骨)  
  背中は丸くなり、肩甲骨が前に向きながら、
  肩が前に巻き込んでいます。  
  その為、鎖骨の内側がとても窮屈で、肩こりがきついかと思われます。
3)腰椎(腰骨)から骨盤
  弓のようにアーチになっていて、しかもお尻が後ろに反り返っています。
  その為、腰椎の隙間がせまくなり、腰に負担がかかっているはず。       お腹が前に突き出ている(内臓脂肪型肥満)ことも関係しています。


動画でも姿勢診断をご覧頂けます。

 

お問い合わせは
花山温泉整体道場
073-471-3277

このページのTOPへ

無料メルマガ登録
新着情報
お問い合わせ

2011年11月2日 
和歌山放送『むつろうの午後は
なるほどっ』のラジオ番組に出演。




2011年12月17日ニュース和歌山
に掲載されました。




2011年12月19日わかやま新報に掲載されました。